レンズ越しに見た記憶は、モノクロな世界

日記書いたり、詩書いたり、自由気ままに。

« 2017年04月 :  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孵化

殻をわざとらしく音を立て破り産声に似た雄叫びをこれまたわざとらしく上げた
周りは無関心を装い、気づかぬフリをして見てはいない

何度そうやって見られず殻を破ったことか最近になってようやく好都合と思えた
何度も何度も殻を破って雄叫びを上げては生まれ変わっていた

周りから見れば姿も性格も何も変わらない変わらないから気づかぬフリ見て見ぬフリ
そして、ときどき動きを止めてこちら見て再び動き出す

生きたまま、リセットボタン押す準備してやり直すこと考えて、そして気づいたこと
何度も生まれ変わり繰り返したが癖だけは何年と何十年と時間が掛かった油の汚れ

その頑固な汚れを落とすのは容易ではない直すのは容易ではないのだと、だからこそ
更に長い時間を掛けていくしかないのだと自分に言い聞かせる、何度も何度も何度も

第一の人生を一からやり直すのは無理でも第二の、とやり直すことも容易ではないが
決して無理ではないんだということを知り更に計画を進めることにした。
何となく頭に浮かんだ言葉を並べてみては入れ替えて書いた。
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
« 絨毯 | 現在 | 久々 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。