レンズ越しに見た記憶は、モノクロな世界

日記書いたり、詩書いたり、自由気ままに。

« 2017年11月 :  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京

-------------------------------------------------------
本名のイニシャル、又はハンドルネームの頭文字を
書いてますので、悪しからず。

旅行記一覧
-------------------------------------------------------

Pさんは小屋を閉めてからこっちに向かうということだったから近くに
あったマックで待つことに。

前回の“ママ”のときに体調を崩すことなく周りに迷惑掛けずに観れて
よかったなとか、体力落ちたなとか、考えてた(笑)

そうこう考えてるうちにPさんが来た。

かなりお疲れ、マッサージが上手だったらするんだけど、マッサージや
肩もみとか痛がられた記憶しかなかったからやめておいた。

しばし、休憩。

そして、Pさんの家に戻る。
おばさん達に挨拶。おばさんも元気そうだった、良かった良かった♪

とりあえず布団を敷く。

今回は、お風呂だけでなく寝間着にタオルにとたくさん借りてしまって
Pさんに感謝感謝。

先にお風呂、入らせてもらった。一通り済ませると、意識がぼんやりと
ふと正気に戻り、上がるも長湯過ぎた。次にPさんが入った。
※後々になって貧血になってたことが判明。

眠くないし起きてPさんが上がるのを待ってたら、Pさんが上がってて
一言「先に寝ててよかったのに」と、起きててごめんなさい(苦笑)

東京行く前に約束していた登山の写真を見せてもらった。自分も幼い頃
山に登ってたけど、Pさんのは当たり前ながら違うね。

久し振りに登ってみたいけど、無謀かなと口に出さずに思ったり(笑)


その後、色々と話す。疲れてるのにPさん嫌がるどころか親身になって
話を聞いてくれた。思わず、泣きそうになるも我慢した。

結局、また遅くまで話し込んじゃった・・・
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
« 東京 | 現在 | 東京 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。