レンズ越しに見た記憶は、モノクロな世界

日記書いたり、詩書いたり、自由気ままに。

« 2006年04月 :  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

存在

存在


  届きもしない、空に
  手を伸ばす


  僕は、確かに、此処に存在する


スポンサーサイト

限界

昨日の日記と被るところがあるけど・・・



体力の限界、精神の限界、我慢の限界


命あるものに八つ当たりこそしないけれど
物には当たりたくなる

実は、実際に物に八つ当たりしたのは
かれこれ8年ぐらい前に2回ほど

それ以前も、あんま八つ当たりしてなかった







吐き出してたわけでもない
暴れてたわけでもない

じゃあ、何してたんだ、自分?

久々

写真を撮りとリフレッシュするため、色々な所に
出掛けたい気分。

今週は、日曜日に職場の飲み会が入ったから
できなくなっちゃっけど(苦笑)


予想外の出来事や、予想外の出費(2万円以上!?)などで
かんなり延ばし延ばししてきた、旅行

いいかげんに行きたい!!


予定週として決めていた今週は、飲み会などなどの
予定外の出費のため、泣く泣く諦めるけど(苦笑)

・・・これなかったら、確実に行ってる(当たり前

独白

 あぁ なんと、子どもは、無邪気なのか

 あぁ、なんと、子どもは、残酷なのか

 あぁ、なんと・・・

慢性

最近、ほぼ毎日のように
胃が痛い

慢性化しちゃったかな、もしかして(苦笑)

独白

 僕の
 記憶の容量は、そんなに多くない

 まるで、記憶のビリヤード
 次から次へと、押され

 記憶は、1つ増えるごとに
 1つ減っていくのだ


 だが、全てを忘れてしまうわけではない
 と言うよりは、忘れられない

 忘れたくもない

 そう考えると、記憶は1つ増えようが
 減らない


 そうやって、僕の記憶の容量を増やす

正面

上ばかり見て
歩いていては転びます

下ばかり見て
歩いていてはぶつかります


だから
正面を向いて歩きましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。